中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

フライリールとパスタと・・・お庭

京北の家も今日が最後
e0037600_175579.jpg
昨年の 紅葉の季節から お話が 始まって
 あれよあれよと  言う間に 雪の中

ワンコもなつかず  警戒してみていた

そうして半年がたって  やっと お庭の改修が
 完成いたしました

いえ   完成ではないですね

今日は 今後の計画と 注意事項を

まず 植える花や草は1ポットだけでは だめです 
その場所にその草の世界ができるように テリトリーを作ったやって他の草の進入を防ぐためにも

管理しやすいように何でもかんでも植えない
通路は 必ず 作っておく

季節ごとに 花や草は 買い足して 必ずプレートで判る様にする*間違って掘り返さないために

薔薇とクレマチスに挑戦する

カレル・チャベックの 園芸家の12月を買い求める

判らんことはメールで相談





この すぐ近くに こんなお店EUFORIAがあるのですよ
 ワンコの散歩の時にオーナーと立ち話をしていました
アンチョビとオリーブのトマトソース フェデリーニでしょうか
 おいしかったですよ
e0037600_17234489.jpg

ママと話していて 私は ワンコにとって当たり らしいです。
 近所の世間話でのことですが  ま  慣れさせましたからね
  フリーランニングもできます・・・
人見知りで甘えたで 緊張する彼女が いたくリラックスできているらしいです。

さておき  このお店  本当の目的は
 これを 見るために
e0037600_17243876.jpg

アルミ塊から削りだした この道具
フライフィッシングのリールです。 
 乱雑においてあるのが またGOOD  オーナー作のバンブーロッド #3 5フィートワンピースも
 手にとらせていただきました   胴にのる軟らかさがよいですね
 アマゴの18cm 1匹で満足できそうな 道具です。

オーナーが帰り際に 見せてくれた ブラッククロームにストーンウォッシュ仕上げのリール
  スゴイ  と 言うより  やりますね~   です
e0037600_1729404.jpg


彼の歴史に興味のある方は どうぞ此方でじっくりと 読まれたし 
キネヤ主人こと奥居正敏
   KINEYA Chronicle をクリックしてね


[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-31 17:40 | 京北の家

枕木とナチュラルガーデニング

どうです?
枕木はこの石積みによく 合うでしょう?
e0037600_18334061.jpg


それに 家のデザインが本当に ナチュラル
 失礼な言い方だけど
   セキスイやダイワでは この雰囲気は出せないと思う
 勿論 それぞれの良さは あるのだから
  その家に似合った ガーデニング  いや 外構やお庭は
    デザインされるでしょう   それでよいと思う

しかし ナチュラルガーデニング なんて 言い方するなら  ね・・・
雰囲気のある 家で 楽しみたいですね
 JUNKガーデンでも 良いですから
この家  OMソーラー←の家です。  



この先は 植栽計画です
この 里山ガーデン  少し 茂りすぎです
e0037600_18427100.jpg

  通路をはっきり 確保 しました (またまた 開墾  です)
    グランドカバープランツを 塊で表現して
       メリハリをつける   そのうえ 四季で花が楽しめるように・・・・ 
 特に此処は シェードですので 斑入りの何か 明るいのもそろえたいです。

何年 掛かるだろう   掛かった年月の分だけ 濃密になってくれるだろうか?



e0037600_18394841.jpg
  今日の花 
 花のお庭に咲いていました
 無理に残した
   ジキタリス

 ルピナス
 カンパニュラ
 矢車菊
 ポピー
 等と
 来年は
   花畑になりますように


  アジサイと共に
  鹿に
 食べられなかった
 この花

  こぼれ種で
  幾らでも 増える

  しかし
  ベージュにスポッツの
  花色もほしいですね。




  スペースはあります

   さあ  植えましょう
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-29 18:49 | 京北の家

雨の日は     見つけた

今日は 怪我の日?

現場で すってんころりん  

  眼鏡が歪んで 眉尻に 一文字

  スロープに流れる雨と 苔に気が付かず 膝も擦り剥いた よ。

おまけに  包丁が  研いだばかりで 良く切れます
  久しぶりに バンドエイド   あはは・・・・
  なんで 右手の人差し指なのか???

そんな 日は  新しいシンガーを探して

travis
スバルのCMの坊や  曲の歌詞が映像とリンクしてないけど
  気持が軽くなる 音やね



そして ji ma ma    

  いいでしょう  大丈夫  ←もっといいね
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-28 20:11 | 日記

建築廃棄物管理票

これは 建築系廃棄物マニフェスト です

 ¥10000  ビンゴでした
e0037600_21134643.jpg


 京北から伏見の横大路まで運んだのですよ

この 土留めの杉板と杭と花壇の縁の丸太です。
  腐っていました  
e0037600_2116068.jpg

 2トンダンプでしたから らくらく  でしたが・・・

あはは 途中で荷崩れ 
        ラフに積みすぎた のです。
ロープが緩んで  やれやれ  おかげでワインディングロードは
  見事な 安全運転  結構 迷惑・・・・でした・

****この手の建築廃材  もう ルートが決まっていて
  見事に コントロールされています   
   これが エコな利用されていたら 良いのですが
    天下り先 なんてことになっていないことを 祈るだけです。



その 杉板は この様に
      石積みになりました
e0037600_21192390.jpg


和風の庭の石や岩と違って ゴツゴツしています

 風雨に曝され 風化し その岩の コア  本質を削りだしたような
  修行を積んで丸みの出た   
         庭石と違って

これは 山から砕いた  生まれたての石 です。
     オギャー って 叫んでいる  素朴な表情も  
          好き です。


際にインパチェンスを植えて秋を迎えましょう。
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-27 21:30 | 京北の家

ニオイシュロランとサーファーズハウス

やっと  ドラセナ(ニオイシュロラン)を植えることが出来ました。
元々 こんな感じの外廻りでしたよ
e0037600_1835346.jpg


 色々 探して  和尚さんにも探してもらって
  結局 オーナーがネットで購入されました。

実際 生産業者は数えるほどしか ないのかも・・・です
  送ってもらった 写真が それぞれ良く似ていたのでね。

しかし しかし  簡単には 植えつけられなかったのですよ。

まず 掘り出すと コンクリートに突き当たった
 フーチングなら そう難しくない と 思いつつ端を探って・・・・?
 建物の設計に電話してもらって  建築中の写真を探して

?え? これは あきませんな・・・
 建築業者も基礎にかかわるものだから  チョット・・・あまり 壊して欲しくない

と 言うより  壊れません  あんな デカイ基礎
 
e0037600_18235393.jpg

 排水の穴 30mmだけ開けさせていただきました。


そこで オーナーと何か対策・・・ というよりポットしかないので
 コーナンに探しに   ろくなものないな~
  これならロイヤルも同じやし
   そうだ! ムサシしかない   と 言うことで 
   松井山手まで   遠い~

テラコッタのポット 直径35cm高さ55cmをゲット

 ついでに こんな植木も・・・
e0037600_1827683.jpg

 真っ赤な ハイビスカス 
サーファーズハウスにぴったりでしょう!
  チョット 南国かな~(=^0^=)/

***このポットに椰子の木をアクリルで描いて見たいな***

                             ↓surfをクリックすると 
                                カテゴリー総て見ることが出来ます。
                                  
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-24 18:38 | surf

鍬さばき  腰が入ってない・・・

京北の庭も 最終段階に  ですが

 ゾーニングで花畑に作ったところ
 まだ 開墾中です。

ごろごろ 出てきた石で境界を作りながら
 土と抜いた雑草と 牛糞と鶏糞と  バークと 混ぜて フカフカに・・・

鍬で掘ってますが  腰が入ってません
  子供の頃は 上手かったはずなんです・・・・
  (餅付きと稲刈りは上手かった と 記憶してるのだが)
e0037600_19102244.jpg

 は~何より
   ワンコのみきちゃんの散歩はかなり上達したのです。


鹿避けの 日陰にならない
  スケスケフェンスも出来て
       なぜか   煉瓦を積んでいます
e0037600_19123740.jpg

     これ 有ると便利です  そう1平米ならOKかと思います

こうして 家庭菜園の土の色
 見た目に 良さそうでしょう  勿論 追加の土と肥料は入ります


里山ガーデンからの眺めも
  それらしく  成ってきましたよ
e0037600_19143320.jpg

あの 隙間から 鹿が頭を覗かせるのでしょう。



もう直ぐ 完成です
 そう 

植栽、野菜、そしてハーブはオーナーの範疇です

これで 一つの世界が出来上がってきました。
 この先 長い時間の流れの中で 変化して 改良して  理想に近づき
   そして 離れて  朽ちて  また 再生して  行くのですね。
永遠の時の ほんの一瞬に立ち会っているだけです。

   アハ(笑)  そんな 大そうな    そうですよね~。★\(^-^ )♪


 
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-23 19:26 | 京北の家

天地創造  庭というものは

そう お庭を造る ってことは  天地創造 ですね。

神に替わって自分の地球(お庭)を作り出す
あれこれ 考え 環境に合った
 植物の成長と 土と  配置と
   
そして 現実からかけ離れた理想と

  実際には 創造された環境にしか 沿うことが出来ないのに
   それを 越えて行こうと  花咲く季節を妄想してしまう。

でも お仕事で提案すると 現実的なんです
   供給可能な 安全なのを提案してしまうのです・・・

 神様がささやく 『ここにこれを植えてごらん 』 なんて 聞こえない

     それは オーナーにしか 聞こえないかも・・・・ですね。

提案は↓クリックすると大きくなります。
e0037600_2024685.jpg

  なんと 多いことでしょう   500苗はいるかな?
書き込んでいる最中から 他の草花、低木、果樹 止め処がありません。
特に難しいのが 里山ガーデン
 いままでチャレンジしては 敗れ去っているが
  土の改良でこなせるはず   と  ひそかに確信しては いるのですよ。
ヤマアジサイ  植えてみたいですね・・・
 コメツツジも、いや 羊歯も良い・・・ シャガだけではもったいない・・・
  球根も忘れている  ぞ。  百合畑も捨てがたい・・・

アカンアカン  自分の庭ではないのに・・  あくまで 囁くだけ。



さて この外構
玄関のビフォーアフター(年を跨いで)ですよ。
   枯葉の季節に寸法取って  チョト違っていたけど
e0037600_206129.jpg


そして  今 最初から あるべき姿へ
e0037600_2064739.jpg

コナラの根が詰まっていました  
 アプローチをずらして 石積みに変えています
 枕木も移動して  変化を待たせました。

   ナチュラルガーデニングの玄関ですね。


申し訳ないですが  都会では 無理でしょう?
  そう 思いませんか?

[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-22 20:20 | 京北の家

ウッドフェンスの設置に取り掛かる  まずは・・

e0037600_15353751.jpgまずは基礎の穴掘り
 これは
 複式ショベル

 ガツッとつっこんで
 ガバッと 掴んで
 掘り出します

 地山の土
 石ころだらけで

 カツンカツン
 いっています

 出てきた石ころは
 花壇の縁と通路に
 取りまとめましょう。















e0037600_15382410.jpg
 埋めているのは
 基礎ブロック 
 ネットフェンスを立てるときに使うものです

 穴が空いた
 45cmの
 コンクリート製品です

 これに 柱を
 建て込みます

 これなら
 もしも 腐って 
 ダメになっても

 取替え 可能です 20年後くらいかな~






e0037600_15441246.jpg

ウッドフェンスの材料は ACQ材
SPFの4x4 2x6 1x4に 加圧注入加工した木材です
塗料は
インウッド←いつもの塗装です
ウエスでさっと拭いて 出来上がり  抜群の撥水性能と 防腐防虫性能です

***ACQ材のままでも良いと思うでしょうが 薬剤注入は材木の芯までしみこみません
   それなので カットした面は防腐塗料が必要になります。
   だから工事の途中もしっかりチェックする必要ありますね。
   ((それで塗っているわけではないですが撥水効果があると絶対長持ちします))
 
京北でも  暑い~  早く帰ろうと思う
  職人を 残して。  

  ワンコの散歩に行ったみたいなものです(笑)
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-20 16:06 | 京北の家

鹿の餌畑は

家庭菜園の土質改良は石灰を撒いて・・・
 あとは いろんな土で畝を作るだけです



お花畑の境界は未だ 無理です。
e0037600_20362740.jpg

 このゾーン 花畑は肥料も要ります 土質改良も必要です
  なにより  何を植えて    楽しむかが 大事です

でも


鹿の餌場ガーデン
 ***ハーブガーデン+ロックガーデンは出来上がって着ました
e0037600_20383994.jpg

石積み  自然の肌合い  これが魅力です
 コッツウォルドのように ドライウォーリングが出来ます。
  やる気があれば?  いえいえ 関東では?無理かな・・・・
   いえいえ  コストの問題だけです  。

植物のコーディネイトの順番が回ってきました。
       さて    何を植えようか   悩むほどスペースが有るのです。

このように ウッドフェンスの材料も入り
  明日から フェンス建て   ですね。
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-19 20:46 | 京北の家

開墾  済みました   やはり・・重機

こつこつと 石ころを掘り出していたのですが

 も~  エイ!ヤッ!
 重機で掘り返して(天地返し) 
e0037600_1553382.jpg


なんと 地山の土が草と混ざって その上 バーク堆肥と混ぜて 出来上がり
  土質が酸性に振っていますので 晴れたら石灰撒きますね。

しかし
  結局  石ころは集める必要あります。 
   また コツコツ レーキですいて集めるのですね。

            花壇の縁をきめるには ちょうど好いのです。  が


しかし
オープン 過ぎますな・・・・ こうして 眺めると
e0037600_158894.jpg
 

いえいえ  ここから 鹿避けの囲いが
  スケスケ ウッドフェンスの出番です。
   鹿にも 人間にも 透けて見える囲われた空間と
      いつでも入れる オープンスペースが出来ます

勿論 鹿に食べられることを想定しています よ
  イケズで 食べないのだけ 植えるつもりですが・・(笑)
    別名 ハーブガーデンとも言いますけど・・・・


この近所 
  常照皇寺へ抜ける山道の道路沿いの植栽です
  このように ネットで囲って 鹿に食べられないように 保護してます。
        やっぱり いるんだね 
    昔 インドはムンバイの街中でも見ました
        かの地のは  野良牛から守るためですが
e0037600_15141540.jpg

***札を見ると 宝くじのお金で作ったようです
   私のも あなたのも  この桜の葉っぱ一枚には なってます よね  ?
      ハズレくじ が~。     あ~ぁ
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-05-17 15:50 | 京北の家