「ほっ」と。キャンペーン

中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:暖炉とテラスの石工事( 6 )

暖炉

インド砂岩の棒石サンドラベージュとソルンホーヘンに漆喰壁
暖炉が設置された完成写真が取れました。
薪ストーブのふがしっくりきます。

なかなか 良いですね~。

e0037600_19165844.jpg


薪の手配が大変でしょうけれど 焚きながら本でも。
  そんな時間が幸せなんでしょうね。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-07-21 19:19 | 暖炉とテラスの石工事

雨で強行

予報では昼から曇りになると  それを信じて強行しました。

暖炉の後ろの壁の目地は INAXのメジアルファです。
ザラッとした仕上げ、煉瓦の目地にぴったりです。
e0037600_1635029.jpg

左官屋さんが漆喰の下地塗りをされていて 部屋中 湿度が上りすぎですな。
おまけに ブルーシートの影で ぼやけています。


テラスも無理やり完成 目地を入れると柄ゆきがはっきりしてきました。
e0037600_1637205.jpg


こんな感じで終了です。 このまま晴れなくても良いから 降らないでね。
 と言うより 中途半端な雨養生に参りました。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-07-11 16:39 | 暖炉とテラスの石工事

雨の日のテラス

雨の日のテラス 石灰岩ソルンホーヘンを貼っています。
写真ではソーダ水のようなペールブルーが涼しげですが。

e0037600_19112438.jpg

この色は ブルーシートの色です。
現実は凹んでいます。
雨漏りはする、樋から漏れてくる 水は浮いてくる 移動するにも雨の中

やれやれ 親方(ブログの管理人)の集中力もウルトラマン程度  3分でキレ加減ですな。


午前中に仕上げた 暖炉の後ろの壁
ハンドカットの砂岩のボーダーの貼り(積み)です。
サンドラともカンチャンとも言うようです。

商品を開けたら濡れていて こんな色合いになってしまいました。
明日には乾いていたら嬉しいのですが。これは白目地入れて完成。

e0037600_19162924.jpg

楔が不気味ですね。 でも出来上がりはまずまずですよ。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-07-10 19:19 | 暖炉とテラスの石工事

ソルンホーヘン

ドイツ産石灰岩の乱張りです。
 始祖鳥の化石が出た地層です。

なぜかジュラストーンなんて呼ばれていたりします。
 それのほうが解り易い?からですね。

この改装現場は ここに暖炉が置かれます。
e0037600_19492568.jpg

けっこう難しい仕事でもあり 楽しめる仕事でもあり ですな。

たまに こんなのが 入っています
e0037600_19503644.jpg

アンモナイト?  反対側を探したのですが 見つかりませんでした。
  残念 ですが  もう少し大きいのが欲しいです。


***職人さんが写っていないのは
 写真を撮った本人が施工しているからです。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-07-09 19:53 | 暖炉とテラスの石工事

取り合いの石

取り合いの石張り やっと出来ました。
採寸に手間取り 加工に手間取り
 ヤッパリ 現場でカットが一番です
 今日も 2枚合わなかったので 持って返って修正しました。

e0037600_16322085.jpg

結構 かわゆいですね。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-03-29 16:33 | 暖炉とテラスの石工事

大理石張り

2Fのテラスをリビングに改装した現場。

基本的に床に直張りです。
まずは墨出し この時点で部屋が長方形でないのが判る でも10mm未満の誤差です。
e0037600_16522964.jpg


ベニアのアクが出るといけないので シーラーは必ず塗ります。
  掃除にも成りますからね。

で 300角の大理石 ビアンコカララとクレママーフィルの市松の四半張り
e0037600_16541168.jpg


ここからが 難しい 周りの壁との取り合いは
 現場でカットしない (埃を出したくないのですが)
 キッチリ収めるコトは出来るでしょうか?
 一応 寸法は取ってきましたが たぶん 合わないでしょうね。
  それを現場で微調整したいのですが どうなりますか?
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-03-17 16:58 | 暖炉とテラスの石工事