中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:滋賀小野の家( 11 )

小野の家 完成です。

でも 植栽と花の植え込みは少し時間をください。

側溝に沿ってRの塀は美しいです。
 石垣を隠したのは 正解かな。
e0037600_19362364.jpg


このアールに添ったスロープが 外構の構成の総てです。

その上 石積みのアール花壇
 鞍馬の栗石の80上ですが  ナンといっても色が良い。
e0037600_1939449.jpg


またそれが 枕木にFITするのです。
e0037600_19394457.jpg

当然 安曇川の上美利の洗い出しがシックですね。

さて この石積み花壇のシンボルツリーは
 紅楓(アメリカハナノキ)です。チョット珍しいでしょう。本当に見かけません。
ハナノキは湖東で有名ですが。

5年後が楽しみです。
  さて   これから志賀も冬に埋もれます。

おまけに イングリッシュローズガーデンにも成りますが
  大苗が未だ送ってこない。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-29 19:47 | 滋賀小野の家

門冠りの松

この業界のレッドデータブックに載るであろう 門松

e0037600_1930377.jpg

なんと 車のサイズにぴったし!
 
今日の滋賀は雨 なんとも堅田から北は気候が一変します。
少し 植栽をして 不用になったこの松を京都まで引き上げてきました。

欲しい人 おられます?
e0037600_19312648.jpg


剪定が今一だったので2年は養生が必要かもしれません。
 何時かは売れるか そのまま広沢の池の畔で長生きするか。

どうなんでしょう。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-22 19:34 | 滋賀小野の家

安曇川のビリの洗い出し

砂利でも 安曇川のは 黒くて角が少し立っていて サイズにばらつきが有って
 シックに仕上がるはず です。

まずは セメントと捏ね捏ね 
e0037600_1551985.jpg


コンクリートで下地を造ってあるので 塗り代は30mm程度
e0037600_155267.jpg


このまま ほっといて 雨が降れば 洗い出しの完成?
 それは いかがなものか です。

スプレイの出番です。
e0037600_15531329.jpg


だんだんと モルタルのノロを流して 種石を洗い出してゆきます。
e0037600_15541273.jpg


だから  洗い出し  仕上げ。
樹脂洗い出し より   
    大き目の種石が嬉しいですな。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-20 15:56 | 滋賀小野の家

コンクリートが打たれて

ガレージは刷毛引きです。 コレのほうが滑りにくいし タイヤ痕も付きにくい
スロープは 安曇川の上美利の洗い出しです
 
e0037600_20708.jpg


スロープが長いので洗い出しが一回では無理です
 三回に分かれますので 区切りに石です。
e0037600_2082559.jpg


月曜から 洗い出しにかかります
 追って 植栽です。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-17 20:09 | 滋賀小野の家

小野の家は石積み終了で。

花壇がやっと出来上がって コンクリート打ちの段取りです。
 結局 デザインが側溝のRに支配されたかな?
e0037600_1648132.jpg


ガレージのRは竜のひげ ですね。
 杉板が上手い具合に曲がってくれました。
e0037600_1649244.jpg


明日 コンクリ打ちで2日 空けます。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-15 16:50 | 滋賀小野の家

石積みの花壇

塀の上の目隠しフェンスは木製で仕上げています。
 なにより 植木が添うと 美しくなる 仕掛けですね。
e0037600_1854431.jpg


花壇は コツコツと積んでいます。 すすみません。

e0037600_18545514.jpg

でも 味わい深いでしょう!?。
モルタルが白くなって 石のこげ茶が引き立つ頃には 
     植栽と上手くコラボしている。
 
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-14 18:57 | 滋賀小野の家

石垣

ウッドフェンスを取り付ける 基礎金物です フルジンクで創ってもらっています。
 何より 樹がもし腐った時に取替え可能は 総ての基本です。
e0037600_1931710.jpg


それでは 石垣です。
 鞍馬の砕石の大きめのを揃えて 積んで行きます。細かいから
進みません。
e0037600_19322335.jpg


色合いが良いのです。 枕木とピッタリ
 和の味わいと洋のセンスかな。
e0037600_19333371.jpg


基本的に 手仕事でコツコツが このエクステリアです。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-10 19:36 | 滋賀小野の家

土留めの塀

滋賀お現場は何故か 進んで居ます。

ガレージ後ろの土留めCB積みも終わって
 枕木の列柱もセットしました
e0037600_1951373.jpg

気が付いたら 夕方で 写真が逆光 日陰です。    判り難いな。

で ここまで進んだので 肝心の石積み
 初めて扱う石 シュミレーションは出来ているのですが
  脳内では 見えている! が  楽しみです。

で またまた 境界です。
正確にラインを引きました。   キチッと行こうよ!!ですな。
e0037600_1982023.jpg

真面目に私 働いています  はい!

e0037600_19110100.jpg

[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-07 19:13 | 滋賀小野の家

外構のフレーム

外構のフレームが出来上がって 後は化粧にかかるだけですが 明日は雨

メタボを解消する為に土をネコで運んでいます
e0037600_18553352.jpg


ところが 思いのほかカロリー消費が激しいので
昼飯が

1286キロカロリーの
メガ メガ牛丼  身体に悪いかも?
e0037600_1857251.jpg


そんな こんなで スロープが姿を現しました
e0037600_18575554.jpg


枝垂れ桜 植えたいな~
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-05 19:00 | 滋賀小野の家

道路境界の塀

何故か 2回目の投稿です。
 **消えてなくなるのが立て続けで 凹みますよ~。

実際に積み始めました
側溝から120mmが境界ポイントで それプラス20mmに仕上げます
e0037600_5235947.jpg


石垣が凸凹ですので ある部分はブロックをけずり
 全くだめなところはパネルにモルタル流し込みです。

そのため80mmのブロックも使っています。
e0037600_5253692.jpg


実際のサイズを測ると 250mm広くなって 20000mmですので
 5㎡が有効に使える
50年の使用料からすると 結構な金額だ!

それはさておき もともとの敷地なので コレが普通かも

さて 塗りはどのようにしますか?
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-03 05:32 | 滋賀小野の家