中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:大津南郷の家の庭と外構( 54 )

(黒)  金持ち 元気が無い  その後

4月22日のクロガネモチの木

2価鉄や いろいろ与えて復活するように していた木は・・・・

e0037600_21192171.jpg


なんとのう 生き返っていました。

このままで 大丈夫でしょう・・・
 ただね 何が良くて 何が悪かったのか  
   それが 解らないのです

しゃべってくれません  切り倒して解剖するわけにも 行きませんから

ま  元気で生きていてくれるのを 良しとしましょう
 梅雨あけたら  打ち込んだ施肥パイプを抜いて
 チッソ豊富な肥料を充填して  完了です。

抜いて新しいの植えたほうが 安くつくって・・・?  そうですけどね。
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-06-17 21:25 | 大津南郷の家の庭と外構

竜のひげに活力材を調合

一昨日  クロガネモチの活性化をしていて
  気が付いていたのだけれど
    そのとき用意できていなくて

今日 雨の止み間を見つけて 活力材を与えてきました

こんな 色合い 枯れそうでは無いにしても
  元気 なさそうです。
e0037600_1664059.jpg


与えたのは 後ろに写っている なんとも毒々しい色の液体

調合した中身は 
沖縄の泥
***海中のプランクトン、魚介類、海藻、草木、落ち葉や土壌の微生物などが海底に堆積し、
    3億年かけて出来た堆積岩です。沖縄では以前からこの岩石から抽出した
    ミネラル水を肥料として使用していました  らしいですよ。
銅、
****超極細繊維がありますので それから還元抽出しています
    「コレde銅だ!」←このサイトで見つけられます

硫酸第一鉄
****そのまま水に投入しても 2価鉄は簡単にできます。

還元剤
****上記の材料に含まれる微量金属をイオンの状態に水中に放出させるために

 メネデールの作りたてフレッシュ で  
         ミネラル元素(必須微量元素)大量添加バージョンですかね。

どちらにしても 近日 たのしみですが 成功するだろうか?
   ちょっと  半信半疑 なんですよ。

で このお庭
  やはり 雨に濡れると それに 新芽がふいて来て
              緑のグラデーションだけで  美しいです。
e0037600_16191922.jpg

      緑と白のコントラストが映えるでしょう。
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-04-26 16:25 | 大津南郷の家の庭と外構

(黒)  金持ち 元気が無い

クロガネモチの木が 元気がございません。
昨日 時間が有ったので 遠回りして覗いて見たら
ほれ  新芽も見当たりません
e0037600_17503229.jpg


さて 何とかしてあげたいので
 チャレンジしています

用意したもの 硫酸第一鉄
FeSO4・7H2O
***Wikiから 青緑色の結晶(緑礬とも呼ばれる)。水に可溶。空気中で徐々に酸化され表面に黄褐色の塩基性硫酸鉄(III) Fe(OH)SO4 を生じる。加熱すると結晶水を失い、80–123 ℃で1水和物、300 ℃で無水和物となる。お歯黒、インキ、紺青の製造原料、還元剤、媒染剤、医薬、木材防腐剤などに利用される。
   ***昔 埋もれ木風の板つくりに使ったことありました***


水に溶かして 2価鉄の状態にして 根から吸収させようと言うことです
 メネデールと同じですが 少しだけ 秘密の加工してあります。

で 根に向かって穴をあける    杭を打ち込むだけですが
e0037600_17584112.jpg

その穴に 籾殻くん炭を入れて その上 ハンノキのコンポス+糖分を足しています
そこに 上記の2価鉄をドバドバと流し込む・・・・

さて 効き目はどうでしょうか
 ここまで 痛んで なんか 疲れた感じの木なので よみがえるかは 不明です。

生き返ったときのために
e0037600_1825785.jpg

施肥パイプ←を埋め込みました  とうぜん 同じ2価鉄も流し込んで 肥料も充填しています
斜めに打ち込んで 根鉢の底のほうに届くようにしています

植物が鉄分を吸収するには、勿論 人間が腸から吸収するのも2価 イオンの状態でこれが3価になると錆ですから 何の役にも立ちません  しかし 空気中に流れ出しますと すぐにも3価になってゆきます
いかに 植物に吸収されるまで その状態を保てるかが キーポイントですね。
知恵を集めて 検討中で 上記の秘密の加工では24H そのままを保っていました。
希望が持てます・・・・
さて  販売できる商品に化けますかどうか・・・・・

そして  結果は如何に  です・・・・




そして  中庭のシンボル 久しぶりです↓

More
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-04-22 18:12 | 大津南郷の家の庭と外構

植え替え と  取り付け の サービス

さつきが枯れたので  植え替えました
 この庭で枯れたのは コレ一つでした!
   十分 グリーンフィンガー かもね。

e0037600_1647835.jpg

 植えたのは クルメツツジ の 今猩々  牡丹にも同じ名前があります
  さつきの刈り込みの一番先(竜のあたま)ですので アクセントになればと  思います。

で 今日は サービスが続きます
e0037600_16524211.jpg

グリーンパイルを打ちこんでいます  もう少し早い時期がいいのですが コレ一つで一年の肥料が賄えますね。  簡単ですので 植木にgoodです。

で その2 ミラーの取り付け
e0037600_16521675.jpg

意外とDIYでは できないのです  簡単そうで
まず 煉瓦にカールを挿入する下穴 コレが振動ドリルが必要で
よく 穴がずれるのです  そこで ねじ込みます。  道具が必用なのは難しいですね。

ほかに 植木の消毒  たまたま 薔薇用の薬剤とスプレイを持っていたので
 しておきました  トネリコの新芽に虫食いが多かったのと 古葉を落としていて
 調子が悪そうだったので  施肥も兼ねてです。
ブレーカーで40CM掘って顆粒の緩効性肥料入れました。


最後は シダレウメの剪定(勿論消毒もしました)
  たち枝だけ切っておきました。強剪定したもんで・・・

で 今日は 終了  綺麗に管理していただいています。  
次はお盆の剪定と消毒ですが  そんなに必要ないかもです ね。

しかし 施工したお庭は定期的に 覗きにゆかなあきまへんな~
[PR]
by nakanokeiichi | 2008-05-07 17:04 | 大津南郷の家の庭と外構

シダレウメの剪定

南郷の現場のレンガの洗いをしていました。
 モルタルで積んで入るので エフロは出ます・・
それを綺麗にして 浸透性撥水材処理をします。
 それで 汚れにくくなって 長持ちするわけです   それは火曜日かな。

ついでに お庭の枝垂れ梅の*花後の剪定*をしました。
e0037600_2026221.jpg

 携帯なんで 歪んでいるぞ!

2~3芽残したのが 梅雨までに伸びて来年の花芽が出来てきます。
それより このスペースに合う様にもう少し(1mほど)上に伸ばして
 そこで横に枝を笠のように広げたいですね

今年はまず高さを添え木で持ち上げましょう
 **適当に良い枝が伸長しますように  ね。**
[PR]
by nakanokeiichi | 2008-03-28 20:44 | 大津南郷の家の庭と外構

ロートアイアンの塗装

やっと 塗装が出来て
 あとは 電気錠と レンガの目地詰めです。

少し ブルー系のグレー 門灯も塗ったほうが良いかな
e0037600_13336100.jpg



商品は亜鉛メッキ 所謂ドブ漬け 良くあるグレーのガードレールみたいなものです
 そのままでも だんだんグレーに変わりますが 一応 塗装しました
 当然 塗料の密着が悪いので プライマーで下処理しています

e0037600_1365791.jpg

二回塗りですので 金属の感じがなくなりかけています。
 12mmの角棒を2つに割った アールの部分は華奢ですね。
 
[PR]
by nakanokeiichi | 2008-01-05 13:09 | 大津南郷の家の庭と外構

今年 最後の仕事

寒い!!!

氷が張っている  滋賀はやはり 寒い
e0037600_18391434.jpg


昨日 門扉が付いたのだけど レンガの高さが違っていて
 潰して 積みなおし でした
e0037600_18401589.jpg

朝日が当たって 温そうでしょう。
 写真と体感温度は違います。 ピュー~っと  ヒ~ でした

e0037600_18413391.jpg



それでも 季節は 次の春を急がしています。
 塀に垂れ下がる 紅シダレウメの蕾は ほんのり赤みを差して時を待っています。
e0037600_18434632.jpg



さて たまにはTVでも見ますか。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-12-31 18:45 | 大津南郷の家の庭と外構

ロートアイアンの門扉が なんで今頃??

なぜか この年末に こんなことしています

門扉を
また 再び 造ってしまいました
 製作中はこんなん

e0037600_1853749.jpg

 つまり イタリア製ではなく 国産です
  部品はイタリアから輸入しましたけどね。

あの時


ロートアイアンのご到着
長いこと 待ち焦がれた雰囲気が書き込みに 溢れていました。

それで 現場が完結するはずだった
しかし
この 商品が もう一つなんですよ。 ガッカリでしたが
 しかたないですな・。
電気錠、塗装、細部  ヤッパリ遠くから観賞するのが良かったのですね。


それから 時間は流れて
 取り付け中
コレはなんなん?
 ’’’虫’’’だそうです  見た目そのまんま
e0037600_18493621.jpg

 このステンレスの棒が良く出来ました。

溶接は 心柱に直接です。
e0037600_18513731.jpg


やっと 全体が見えてきて 
e0037600_18521632.jpg


あと 3仕事残して しまった・・・・
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-12-29 18:58 | 大津南郷の家の庭と外構

ロートアイアンのご到着

発注してから 4ヶ月
 ベネチアを出て スエズをまたぎ シンガポールで休憩して
  やっと 名古屋に   通関で待たされ
   やっと やっと 届きました  で 多治見まで現物を確認に走った!!

荷姿です
e0037600_22155229.jpg


サイドのフェンス
e0037600_22161765.jpg


で メインの門扉
e0037600_22164997.jpg


ドイツとも違い 当然CHINAとも違う 力強くて繊細
 イタリア製です。


・・・が  何か違います、


また 時間が掛かるね。  ヤレヤレです。  疲れる~
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-08-31 22:19 | 大津南郷の家の庭と外構

樹脂洗い出し 決行

樹脂洗い出し 決行!
って 晴れと思っていたんですが  昨日の日曜日ですよ。

この素材は一液ウレタンで 取り扱いがかなり良くなっています。
3人かかりで昼前に終了!
e0037600_1601217.jpg


下水の枡は残念ながら残しました。
この材料でしました   アスリートって言います。 意味が良くわからんネーミングなんだけど。

e0037600_1612084.jpg

後は 排水溝に玉石を入れて化粧ですね。


雨男ですから 昼過ぎ パラパラ来たのですが
私が現場を離れたら  曇りになったらしい。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-07-02 16:03 | 大津南郷の家の庭と外構