中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

ビオトープが近所の小学校に

ビオトープ(Biotop、ドイツ語)は、バイオトープ(biotope、英語)とも表記し、生物群集の生息空間を示す言葉である。日本語でもカタカナのまま用いられるが、あえて訳す場合は生物空間、もしくは生物生息空間とされる。語源はギリシア語からの造語で、「bio(いのち)+topos(場所)」である。

近所の 大久保小学校にあります
 と 言うより 耐震建て替えで 空間が出来たのでしょう
  こんなのが 作ってありました

それが 果たして ビオトープかどうか?
  看板には そう 書いてあるので  そのつもりでしょうが

e0037600_765183.jpg


生き物の痕跡もありません
 ま すぐ近くに流れる小川もコンクリートの 塊 ですから

  これが
近未来の 小学生が大人になったときの
 自然 の つもりなんでしょう    。
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-01-20 07:08 | 思ったこと政治社会