中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

マルチングのその後  商品の違い

マルチング材のその後です

見た目は濃い茶色になって 所謂 堆肥化 したみたいですね
あとで送っていただいた商品は 元から堆肥ですので それに近づきました
e0037600_13494018.jpg


二つの違いは フィトンチッドエキスを抽出する前の 商品 (左)
 は 水はけが お隣より倍ほど早い  シュワ~としみこんでしまいます。
後から送っていただいたのは 一旦溜まってから ジュワ~っとしみこんで行きます。

掘り返しました
e0037600_13523641.jpg

ちょうど2cmほどの層が出来て居ます その部分がマルチングとして
また 堆肥として 存在しますね。 押さえると弾力が有ります。
最初にもう少し腐葉土をすきこんでおけば 一体化したかもしれません。

**冬の間に 土に腐葉土、バーク そして このマルチングを仕込んだら
発酵熱も問題ないし 肥料としても有効かもしれません

あ~ 薔薇の白いひげ根 かなり広がっていたのに
       いっぱい切ってしまったです。
[PR]
by nakanokeiichi | 2008-07-31 14:00 | 庭の出来事