中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

雨の合間の バラ

壁とケヤキの囲まれた 空間
    ピンクの間 
モーティマー・サックラーは3年苗なので十分大きくなりました
  花の形も そんなに大きくなく 垂れることも無く  美しいです
e0037600_1239373.jpg

一番奥の赤いERは フォール・スタッフ  
 手前に アルンウィック・キャッスル 


     その隣が シャリファ・アスマ         この娘が 一番美しいかも
                     香りも強いフルーツ系で・・

拡大すると
  
e0037600_12432362.jpg

デビッド・オースチンは、自著の中で、「私が思い描くオールドローズの精髄のようなバラである」と、自画自賛しています。
     なるほど~

しかし
今回 色々イングリッシュローズを植えた中で
 こころ引かれる 一つ
  ジュード・ジ・オブスキュア
     なんと言いますか 花の形が コロンとしたカップで
色はといいますと*** 大人***  の色合い

    
e0037600_12484444.jpg

香りはフルーティ らしいですが  白ワインをも思わせてくれます。
  大苗が出たら 買いましょう。
[PR]
by nakanokeiichi | 2008-05-31 12:51 | 薔薇