中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

5年の歳月

家が建って 外構を仕上げて 5年経ちました
  
  
物置の壁を板張りにしようとしたのは  こんなアプローチの家だからです。
e0037600_17185024.jpg


出来た時とあまり変わっていないです  花が綺麗に咲いて
 枕木と石畳 焼きすぎ煉瓦の柱 木製のフェンス  すべてが味を出してきて
  馴染んでいる  そんな言葉の似合う玄関になっています。

朽ちてゆくことが美しい素材も有ると思います

表札は 錆ました  真鍮の切り抜きでしたので
e0037600_17215525.jpg


お庭のほうの入口は奥様お気に入りのフェラーリレッド
e0037600_17243996.jpg

 植木が とくにピンクのシデコブシが大きくなって 良く咲くようになりました
それと  薔薇 と 薔薇 と薔薇ですね  良く手入れしていただいています
もう直ぐ 紫のアーチですよ。
 ヤッパリ 木で造ってよかったと思います


で 5年前 お嬢さんが書いた絵をモザイクにしています
e0037600_17264331.jpg

 私が造りました   当日朝から石を割って タイルを刻んで 昼までに仕上げて
 ワインをいただきました   う~ん 飲酒運転で帰ったのか・・・・



と 言うコトで  サイディングの物置は不可ですね

今日は搬入だけでしたが  昼ごはんは同じく  ここです
e0037600_1728125.jpg

e0037600_17282199.jpg

鰺の開き 茄子のたいたん 卵とグリーンピース モズクとキュウリの酢の物
サツマイモとネギと豚肉の炊き合わせ  ご飯、お味噌汁 お替り自由
¥800  でした   健康的だけど ご飯2膳  食べ過ぎてしまうね
コレって ダイエット食なのかな?  何でも  過ぎ樽は及ばざるが如しかな・・
[PR]
by nakanokeiichi | 2008-04-22 17:43 | 桂坂 木製物置