中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

当麻寺 西南院庭園

この塔頭も 白鳳12年創建ですから 気の遠くなる歴史の上に存在します。

当麻寺に有るお庭の中でも 何か気持を優しくしてくれる風情の有る庭ですね。
江戸初期に造られたようです。

南の山の面した山裾を利用して 綺麗に自然に整えられて居ます。
西塔(天平建築の粋)が借景になり 心字池に映っている。
e0037600_18145182.jpg


また 園路にそって水琴窟が二つあります。
e0037600_18173953.jpg


山裾を廻って見下ろしますと 鏡のような水面に  でも
e0037600_18184233.jpg

けっして私の心は波立つことは無い はずも無し・・・です。

見晴らし台から東西の塔を眺め 遠く大和盆地に畝傍山が望めます。
e0037600_182034100.jpg


間延びした植木は気になりますが
ゆっくりできますね。 お勧めです。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-11-06 18:24 | J-GARDEN