中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

大谷石

兵庫県まで仕事に!
 芦屋の高台からの眺めはいかがですか?
e0037600_2020135.jpg

パノラマですな 夜景はもっときれいでしょう。
e0037600_2021270.jpg


ところで 工事はリビングの暖炉を大谷石で化粧することです。
e0037600_20215425.jpg

このように コンパネ下地の場合は 電気式ストーブです。
 完璧な暖炉は難しいでしょうな。

で 天板のダークオークの色目 壁の珪藻土 タイルの組み合わせで
 クラシカルなスタンダードになると思います。
大谷石を使うのだから F,L,Wright風に近づきたかったのですが
 やはり貼り物には限度が有って マッシブ感を出せなかったのは 反省しますね。
e0037600_20253394.jpg


残念ながら 仕上がりは見ることが出来ないでしょう。

次は 彫刻的に出来るように 耐え忍んでみます。
[PR]
by nakanokeiichi | 2007-09-07 20:27 | 外構の資材