中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

大阪は天満橋

お久しぶりの大阪
 おけいはんに乗って天満橋はOAPのインペリアルホテルまで行って来たよ。

ここOAPは>この地域は造幣局や旧三菱金属大阪精錬所の跡地であった。土壌汚染や地下水汚染の事実隠匿して住居を分譲していたことが後に発覚し、問題となった。現在、土壌汚染及び地下水汚染の対策工事が行われている。その結果について、注目されている

こんな場所です。
お隣に歴史的な建築 泉布観があります。 外から見た煉瓦の塀です。
e0037600_18193616.jpg

当然 大阪精錬所も煉瓦建築で有ったはず  OAPのホールにはそれらしきスペースが
e0037600_18205662.jpg

なかなか綺麗 それは タイルを貼った フェイクだからですね。
同じく ギャラリーが有ったので見学してきました。
こんな表示が
e0037600_18224849.jpg

 **それなら本物を積めば良いのに スライスした薄物レンガをベタベタ貼って 特にコーナー部分は接着してL型に作って有りました。  脱力だ。

帝国ホテルは所々 F.L.ライトのイメージするものが 申し訳程度に有りました。 はい。

ランドスケープとしてはこれは好きです。
この流水 カスケードになるのかな?
e0037600_18265049.jpg

向いの公園のボール モザイクタイルの滑り台もよかった。
e0037600_18272459.jpg



土曜で人通りの少ないこと、貧富の差が多分そのまま現れる感じでした。
CHINAからの旅行者も多かったし。
が しかし たまには京都の外に出る必要有ります。



申し訳程度に打ち捨ててある・



もっと他に使えたろうに。  竪琴のレリーフ
e0037600_18512975.jpg


正面から 
ふ~ん 何かシンボリックですが これだけ? と 思うのでした。
e0037600_1852546.jpg

[PR]
by nakanokeiichi | 2007-06-30 18:37 | 日記