「ほっ」と。キャンペーン

中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

SolorDecathlon

日本からの参加はなかったようですが
 20チームによるソーラーハウスが建てられた
SOLORDECATHLON

どれも 良いデザインだった
 いずれ 世界に広がってゆくでしょう
 日本でもコピーされるかもw

でも なぜ参加しなかったのか? ソーラーハウスの先進国とちがったのかな?
            広縁と庭の日本スタイルを提案して欲しかったな。

ま お気に入りだけUPして見ましたw

TRTL (Technological Residence, Traditional Living
カナダのエントリー フラットな屋根より効率は良い
  手前のインデアンのテントのほうが 環境にはよいかも(^^;


NY ペントハウス・・・探偵事務所ではない・・
 ビルの屋上はこうなってゆくでしょう 屋上緑化が全てではないと思う


California's soaring land
 壁のビニールコートのメッシュが建物を守る 完全外断熱
 砂漠にあれば というか地球が砂漠化するとこういうのは 必要かな?


China  個人的のはチープで可能性があって良いと思う
 上海の若者がターゲットらしいですがw ミニマリズムは理解できるか?
 このコンテナx3のユニットを平面で組み合わせてゆくと 無限のグリッドが出来上がる
 コミュニティタウン形成にも繋げて行けるでしょうね


NewZealand  ウエスタンレッドシダーの木の家が素敵
 何と言っても ウォークスルーが 心地良いでしょうね
 

MaryLand バタフライルーフが雨を集めて利用できる 庭の水やりだけでなく
 やはり 木の家は良いですね 周りがMeadowsなら もっと素敵なことですね
 
[PR]
by nakanokeiichi | 2011-09-26 10:06 | 思ったこと政治社会