中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

二毛作

お盆も過ぎて 田んぼでは みのりを迎えています
さらさらと 風が見えるのが好きなんですが
e0037600_20162140.jpg

そろそろ 収穫です

そこで いくら儲かる いや 収入があるか考えてみて
1反  わからないかな?
 300坪で 江戸時代はお米の一人分の年間消費量を賄える広さです
当時は380kgぐらいしか収穫できなかったようですが

現在は 500kgが平均
で 価格は ¥12000/60kg ですから
 ¥100000/反(300坪)ですか・・・・ 儲からんね~

でも・・・・冬は遊んでいるし
そう そのペタ~ッと 空いている田んぼに・・・

ソーラーパネルを並べて 電気を収穫したら・・と 考えるwww
e0037600_2023741.jpg

こんな感じの架台にパネル1枚取り付けて どんどん繋いで 覆ってゆきます
では
300坪でどれだけ並べられるか サンヨーのHIT-N-230SJで考えると
990㎡を1.42㎡(一枚あたり30度に傾けてセットした場合)で割ると
697枚可能です  が  ま 80%として 557枚分

1枚で年間268.75kwh発電できますから 農閑期を6か月として
 ÷2x557枚では 74.846kwh  いくらで買っていただける?
42円なら 314万3500円!!!
***米なんか 作って られるか!!  かも

投資は  557枚x¥166000+架台¥15000 大量購入で送電施設はサービス(^^;
¥100.817.000ですwwww
1億投資したら お米と電気で年間¥324万円 収入が有ります。

さぁ 農協はは融資してくれるでしょうか?


***性能の良い蓄電池さえあれば 田んぼの広がる農村はパラダイス なんだけど な~
   米と電気を都会に売りつけて いい空気 吸って のんびり・・・


↓滋賀の耕作放棄地は・・・



滋賀県全体の耕作放棄地は
 1000haと言われています

1ヘクタールは100アール 10000㎡です
つまり10、000、000㎡の空き地が存在する それも納税されずに・・・

でこれに太陽光パネルを敷き詰める 電田構想ですな

うえのサンヨーので考えたら
10000000÷1,42㎡=5813953セット  75%として4360465枚
年間発電量をかけると・・・1171874968kwh
です~
お金にすると ま~ 大規模発電業者ですから 現状の¥24で・・
117000万kwhx24=280億8000万 え~ん・・ 毎年・・・www

と言うことで 非耕作農地の課税強化 か 借り上げて発電か・・・


ちなみに 日本全国の総発電量の 0.1% ですww  
[PR]
by nakanokeiichi | 2011-08-17 20:33 | 日記