中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

小水力発電 @滋賀

節電の夏 

再生可能エネルギー法案で絶賛キャンペーン中ですが
 太陽光発電より身近に資源は眠っているのであって

このように 調査もされています
小水力プロジェクト

これによると 永源寺ダム下流の農業用水から生み出される 理論的な電力 (賦存量)は
なんと
4986542kwh

しかし このレポートははなから やる気なしと言うか
 工夫が無いというか・・・  小水力発電を実行する目的で描いていない 感じですね

再生可能エネルギー法案が通れば 孫ソフトバンクの先にこの水力から取り出せる電力を
 関西電力に売れば良いのだから
これも 再利用されるかも ね
e0037600_11455138.jpg


その上 水力は面白いことに 上流で発電利用しても 高低差が有る限り
また 発電できる
極端なこと言えば 鈴鹿の山のてっぺんから 
 大阪湾の手前 毛馬の黄門?まで繰り返し発電可能

電力を生み出したから それが 農業用水に使えなくなることも無い

しかし レポートでは発電施設に言及しているが
それは 従来のタービンを想定しているからで
これろ使えば 水路での発電が可能
揺動羽水車← 
技術は進歩して 出来ないと言い張ってきたことが 可能になっている
 させないのは 政治と利害だけかも

もったいない といつも言ってる知事は気が付かないかもねww
e0037600_1140923.jpg

[PR]
by nakanokeiichi | 2011-07-19 11:40 | 日記