中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

小沢流の正論 鳩山の責任

Mixiで見かけた意見 
  なるほど 納得した  
「憲法を読み直しなさい」天皇会見で小沢氏反論


***【小沢氏】30日ルールって誰が作ったの。知らないんだろ、君は。

-30日ルールは1995年の自社さ連立政権時代に出来ました。鳩山由紀夫はその時、与党「さきがけ」の代表幹事でした。

自党の総裁で現首相が過去に決めたルールを平然と無視ですか。

***【小沢氏】君は日本国憲法を読んでいるか。天皇の行為は何て書いてある。

-はい。

第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

国 政 に 関 す る 権 能 を 有 し な い 。

と書いてありますが。
鳩山首相はこう述べられています。


「日中関係をさらに未来的に発展させるために大きな意味がある。判断は間違ってなかったと思う」(12月14日毎日jp)


はっきり政治的な意義を言明してますね。

***【小沢氏】憲法に。国事行為は、内閣の助言と承認で行われるんだよ。天皇陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだよ、すべて。

-確かにそう書いてありますね。ただ小沢幹事長は内閣には入ってませんよね。

***【小沢氏】日本国憲法の精神、理念を理解していない。

-あぁ、こうも書いてありますね。

第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

国 民 は 、 こ れ を 濫 用 し て は  な ら な い

濫用しまくりに見えるんですが・・・

***【小沢氏】1か月ルールというのは、誰が作ったんですか、というんですよ。宮内庁の役人が作ったから、金科玉条で絶対だなんて、そんなばかな話あるかっていうことなんですよ。

-もう一度言いますね。

30日ルールは1995年の自社さ連立政権時代に出来ました。鳩山由紀夫はその時、与党「さきがけ」の代表幹事でした。

現首相が以前与党にいた時に決めたルールも「以前の内閣が勝手に決めたことだ」と開き直るつもりですか。

***【小沢氏】君も少し、憲法をもう一度読み直しなさい。今、説明したじゃないですか。天皇陛下の国事行為、行動は、国民の代表である内閣、政府の助言と承認で行うことなんですよ。

-ええ。ただし正確にはこのように書いてあります。

第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

国 民 の た め に 

とありますが、今回の中国副主席との会談は何か国民のためになりますか。

また、こんな情報も届いておりますが、スペインとの関係悪化が懸念されますが・・・


■副国家主席・習近平(上海閥)が来日する本当の目的。

2009年11月26日
スペイン国家法廷はこのほど、中国前国家主席・江沢民を含む中共政権の高官5人に対して、
法輪功学習者らが中国で残虐な拷問を受けたことについて「ジェノサイド」(集団虐殺罪)と
「拷問罪」で起訴することを受理した。法廷はすでに被告らに、法輪功迫害に対する質問事項が
記された公文書を送付し、6週間以内に返答するよう命じている。

スペインでは司法当局が九八年、チリでスペイン人を弾圧したピノチェト元大統領の罪を
認める判決を下し、その要請に従って英国が、国内に滞在していたピノチェトを逮捕した。

そして〇九年十一月には、中国の江沢民前国家主席らを法輪功学習者へのジェノサイドの罪と拷問の
罪で起訴することを認めた。二年間に及ぶ調査を経た上でのことだ。江沢民と言えば法輪功弾圧を開始した人間。
中共の内部統計によれば、九九年七月から〇一年十月末までに千六百名が弾圧政策の下で死亡している。

原告は中国人被害者十五人。被告は江沢民のほか、「六一〇弁公室」(法輪功迫害の秘密機関)の
トップだった羅幹、元商務部長の薄熙来(現重慶市委書記)、前北京市委員会書記長の賈慶林、
規律検査委員会書記だった呉官正ら計五人。 有罪が確定されれば、被告は最低二十年の
禁固刑となる可能性がある。

ただスペインでは被告が出席しなければ裁判は開けない。しかし被告がスペインと関連条約を
結んでいる国に入った際、その国に引渡しを要請することができる。

来日予定の副国家主席・習近平は江沢民の密使として日本に使わされ、天皇陛下のご配慮を期待しているわけである。
習近平は新疆ウイグル弾圧の指導者であり、反日として有名ですから陛下に無礼を働く可能性がある。
上海派閥の胡錦濤は、チベット虐殺で国家主席に、習近平はウイグル虐殺で副国家主席になった。
日本は間接的に支那の「民主化」を妨げ、支那の少数民族を見殺しにしていることになるのである。

参考:
参考:スペイン法廷、江沢民らを「ジェノサイド」で起訴

参考:副国家主席・習近平の来日は支那国内の勢力争い。


***【小沢氏】何とかという宮内庁の役人がどうだこうだ言ったそうだけれども、全く日本国憲法、民主主義というものを理解していない人間の発言としか思えない。ちょっと私には信じられない。しかも内閣の一部局じゃないですか、政府の。一部局の一役人が内閣の方針、内閣の決定したことについて会見して、方針をどうだこうだと言うのは、日本国憲法の精神、理念を理解していない。民主主義を理解していないと同時に、もしどうしても反対なら、辞表を提出した後に言うべきだ。当たり前でしょう。役人だもん。

-なぜ粛々とルールを運用している宮内庁長官が辞表を出す必要があるんですか。
どうしても会談させたいなら小沢幹事長、あなたが辞表を出して実現させるべきではないですか。

e0037600_1351184.jpg




日本国民が投票して望んだ事とはいえ  情けない・・・。

え? 江沢民  いや 小沢民主党



↓おまけ です  宮内庁のせめても反抗 か?



黄色いバラの花言葉
あなたを恋します、友情、薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう、誠意がない、不貞、嫉妬

◦中輪の黄色いバラ → あなたには誠意がありません
◦小輪の黄色いバラ → 笑って別れましょう


e0037600_2245319.jpg

[PR]
by nakanokeiichi | 2009-12-15 11:34 | 思ったこと政治社会