中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

竜のひげに活力材を調合

一昨日  クロガネモチの活性化をしていて
  気が付いていたのだけれど
    そのとき用意できていなくて

今日 雨の止み間を見つけて 活力材を与えてきました

こんな 色合い 枯れそうでは無いにしても
  元気 なさそうです。
e0037600_1664059.jpg


与えたのは 後ろに写っている なんとも毒々しい色の液体

調合した中身は 
沖縄の泥
***海中のプランクトン、魚介類、海藻、草木、落ち葉や土壌の微生物などが海底に堆積し、
    3億年かけて出来た堆積岩です。沖縄では以前からこの岩石から抽出した
    ミネラル水を肥料として使用していました  らしいですよ。
銅、
****超極細繊維がありますので それから還元抽出しています
    「コレde銅だ!」←このサイトで見つけられます

硫酸第一鉄
****そのまま水に投入しても 2価鉄は簡単にできます。

還元剤
****上記の材料に含まれる微量金属をイオンの状態に水中に放出させるために

 メネデールの作りたてフレッシュ で  
         ミネラル元素(必須微量元素)大量添加バージョンですかね。

どちらにしても 近日 たのしみですが 成功するだろうか?
   ちょっと  半信半疑 なんですよ。

で このお庭
  やはり 雨に濡れると それに 新芽がふいて来て
              緑のグラデーションだけで  美しいです。
e0037600_16191922.jpg

      緑と白のコントラストが映えるでしょう。
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-04-26 16:25 | 大津南郷の家の庭と外構