中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場

nakanoex.exblog.jp
ブログトップ

毛 に対する還元力で錆をとる

****モノクロウ酢酸から合成されてつくられる弱酸性の無色の液体です。毛髪を形成しているケラチンたんぱく質を変性させる作用があり、濃度やpH値、作用時間が高くなるほどウェーブ形成力が強くなります。パーマネントウェーブ剤の還元剤(第一剤)として使われ、濃度やpH値が高くなると皮膚刺激も強くなり皮膚障害、毛髪を損傷する危険性があります。

ま こんな液体(HSCH2COONH4)で もらい錆 を
  またまた 除去していました
e0037600_20383721.jpg


e0037600_20385999.jpg


かなり 今回は落とせましたよ・・・・

でも ウェーブをつけるのにこんな薬剤を使っているかと思うと
 なんとも  ですが
   それで 建築の錆落としをしているのも    なんとも いもはや
     ですね。

ところが  
この液体 植物活性液としての 効果があるらしい





*****
この液体と糖を加えた原剤を水で稀釈して調製した原液を、水で適当に稀釈して使用する微生物活性剤は、その機能をまだ解明するに至っていないが、驚くべき微生物の活性化力を有するため、植物の生育に有用な土壌中の各種微生物をバランスよく増殖させて植物の成熟を助成するので、施肥や消毒を控えても植物は健全な生育を速やかに遂げて、最も少ないものでも2倍、最も多いものでは10倍という驚くべき収量の増加が達成されて、作物の品位の向上も顕著であった。また、この微生物活性液は、微生物の育餌となる有機炭素元として最適である木屑堆肥へ浸透させると、木屑に含有されて微生物に有害なリグニンの分解除去と、木屑の有機炭素化が極めて効率よく行なわれて木屑堆肥を肥効に優れた実用品とすることができて、しかも、本微生物活性液を浸透させた木屑堆肥は、少なくとも従来は2年を要した完熟を3~4ヶ月で完了させることが出来るという効果もある。

 特許申請されているのです。

偶然 見つけたのですが(ネットだから出来た)
 さて どのように検証してゆきますか・・・・
   当然 溶け出した鉄錆が 二価鉄ならメネデールと同じ光合成を促進しますから
   それはそれで 効き目があるわけ・・・・です。

問屋で購入してますから
コストは がっくりするくらい 安いです。(笑)
[PR]
by nakanokeiichi | 2009-04-15 20:37 | メンテナンス01